栃木県某工場

概要
施行日:平成13年7月30日
測定日:平成13年8月8〜23日

まとめ
栃木県某工場にて、アットシールドクリア施工済みのガラスと未施工の素ガラス療法に温度計を設置して温度観測を行いました。
観測には天井トップライト部分の窓ガラスを使用しました。同室の隣り合わせのガラスの為、空気の対流等によって温度差が出にくくなるはずですが、最大で12℃の差が確認できました。


▲ページの先頭へ戻る